SEO対策は誰にでもできる!?最低限知っておきたいこと

SEO対策とはどんなもの?

ホームページを作る時にはそのものが完成してもなかなか上位表示をしなくては意味がありませんね。上位表示しないということは、例えるならお店を開店させたけども人通りが悪い場所だったので誰もお客さんに気づかれていない状態と同じような感じですね。そこで、ホームページ作りに付随するSEO対策について知っておきましょう。SEO対策とはいかに上位表示させるかという対策です。これを知らずにホームページを作ってもあまり意味がないのですね。

内部SEOで重要なこと

SEOには内部SEOと外部SEOに分かれます。内部SEOとは、キーワードの選定や文章の内容などです。かつては文章の内容つまりコンテンツはあまり重視しなくてもキーワードの数や太字にしているかどうかが重要と言われていた時期もありました。ところが2012年4月からコンテンツ重視に変わっていったのです。つまり、小手先のテクニックをいくら重視してもコンテンツがしょぼかったら閲覧する人は滞在せずにすぐページを閉じてしまい、その結果上位表示が難しくなるのです。

外部は自然なリンクが重要

内部SEOが重視されていますが、外部SEOも意外と重要です。外部SEOで重要なのはリンクです。他者から多くのリンクを張られることで、そのページは重要なページと判断され上位表示されやすくなるのです。ただ、自分でサテライトサイトを作って一度にたくさんの不自然なリンクを張ったとしてもあまり意味がありません。というよりも逆に上位表示が難しくなります。それよりも、2週間に1度だけリンクを張るなどのように自然な形でリンクを張るという方法を考えるべきです。

ホームページ作成とSEOは同じ業者に依頼しましょう。有効な手段で検索結果上位に自分のサイトを反映してくれます。